食事に関するお話

1日の食事は朝食4、昼食4、夕食2にする事で健康的でスタイルも良くなります。
食事を抜くとそれだけ太りやすいのです。

 

食べたら太る身体が出来上がり、精神的に落ち込んだり、元気になれないもの。
食事は私たちの身体を作ってくれる大切な薬です。
1つひとつの生活習慣を見直していきましょう。

食生活を見直して健康な身体作りをしよう記事一覧

「体調不良」とひとくちに言っても様々な症状があり、その辛さは本人にしかわかりません。そして、そんな人は何事も前向きになれず、一番頼ってはいけない薬に頼りがちです。それも時間が経つにつれて様々な薬との出会いが始まってしまいます。しかし、私達にとって一番の薬は食事なのです。これに勝る物はありません。風邪をひいて薬を飲むより身体を温める食事のほうがどれだけ良いか、このことはお医者様も承知しております。意...

暑さで体調を崩しやすい夏。体にとって大切な働きをしている水のパワーを見直してみましょう。水は体内で全身に酸素や栄養分を運び、新陳代謝を促します。また排泄を良くし、体に悪い物を外に出します。汗となって体外へ出ることで、体温を調節したり、水を飲むと脳に集中した血液が全身に流れ、精神的に落ち着くので脳を休ませる効果もあります。そして1日に1.5リットル~2リットルを飲むと良いと言われており、まず朝起きて...

あなたは、毎日の食卓に「揚げ物」が多くはありませんか!?実は、それが“糖尿病”の原因になるかもしれないのです。糖尿病という病名は誰でも知っていますが、詳しく知っている人は少ないのではないでしょうか。血糖値が高い状態が続くと、血液中の糖がたんぱく質と結合して、最終的には「終末糖化産物」(AGE)ができます。このAGEが骨や皮膚の老化や動脈硬化などさまざまな疾患に関係していることがわかってきたそうです...